六本木/和食懐石料理/割烹一献

六本木割烹一献|鹿渡料理長のレシピ│松茸土瓶蒸し

TV/雑誌多数掲載、講師としても活躍、六本木割烹一献│鹿渡料理長の簡単レシピ。人気の和食・日本料理の美味しい作り方とワンポイントアドバイスをご紹介します。

 

秋の味覚 茸の王様 最高の逸品

■4人前

  • 松茸 1/4本
  • 鶏もも肉 12g
  • 白身魚(鱧、鯛、あいなめなど)
  • 銀杏 二個
  • 三つ葉 少々
  • 海老 一本
松茸土瓶蒸し

 

作り方

 

1、白身魚は塩をして30分ほど置く。のち塩を当てる

2、鶏肉を1口大に切る

3、銀杏をおかゆで殻を外してから茹でる(熱い高温の状態で茹でることにより青さを出せる)

4、白身と鶏、海老を湯に通してしもふりする

5、土瓶に松茸、白身、鶏、銀杏、海老を入れてお吸い物程度に味付けした出汁を入れて火にかける

6、材料に火が通ったら三つ葉を入れて巣立ちを添える

松茸は手で裂くことあまり煮すぎないように

一献モバイル

 

東京都港区六本木3-13-3
アネックスビル1F

地下鉄日比谷線六本木駅
3番出口徒歩3分

地下鉄都営大江戸線六本木駅
5番出口徒歩3分

このサイトに掲載されている文章・画像等を無断で複製・転載・配布・引用する事を固く禁じます
copyright(c) IKKON,info